上方シングルジンバルの取り付け方

ドローン担当者が、取扱説明書だけでは分かり難かった部分をまとめてみました。

1.上方シングルジンバルコネクター上の4つのネジ穴を機体上部シェル上のネジ穴に合わせて取り付ける。

赤色の点が機首方向に向くように取り付ける。

2.4本のネジを使用して上方シングルジンバルコネクターを機体上に固定する。

3.3Mテープを使用してケーブルバックルを機体側面に固定する。

4.ジンバルアダプターリングの取り付け

ジンバルアダプターリング上の赤色の点とジンバルクイックリリースポート上の赤色の点が縦に揃うように取り付けて、ジンバルアダプターリングをロック位置まで回転させて固定する。

5.外付けGPSユニットの取り付け

機体後ろから見て右側のランディングギアバックルを開き、ランディングギアを取り外す。
ランディングギアベースを固定している3本のネジを外した後、ランディングギアベースを取り外す。
外付けGPSユニットを取り付けた後、3本のネジを使用して固定する。
『上方シングルジンバルを搭載して橋梁下を飛行する場合は、後ろから見て機体右側のRTK-GNSSアンテナを外付けGPSユニットに変更する。』
GPSアンテナを180度回転
ランディングギアを取り付けた後、バックルを閉めて固定する。
機体後部のポート保護カバーを開き、CANケーブルを拡張ポート上に接続する。
矢印のマークが付いている面が上向きになるように接続する。
3段の真ん中、右側に寄せて接続する。

6.上方シングルジンバルカメラの取り付け

カメラの白い点とジンバルの赤い点が合うように取り付けた後、赤色の点が揃うまで回転させて固定する。

 

~~ Q&A ~~

Q1・上方ジンバルで橋梁下面を撮影する場合、RTK-GNSSアンテナをGPSアンテナに交換するのは何故か?
・橋梁下面のようなGPSが入らない環境でこそRTK-GNSSアンテナが必要では?
・GPSアンテナを交換した後、片方はRTK-GNSSアンテナを残してよいか?

答え:上方ジンバルにカメラを取り付けると本体コンパスが影響を受ける。
〇〇〇そのため、GPSユニットを取り付ける。
〇〇〇RTKはGPSが入らないと動作しない。
〇〇〇機体後ろから見て右側がGPS、左側がRTKとなる。

Q2.上方シングルジンバルから下方シングルジンバルに接続するとあるが、下方デュアルジンバルでも良いか?

答え:下方デュアルジンバルでも良い。