『事業継続力強化計画』に係る認定を頂きました

九州経済産業局より、『事業継続力強化計画』に係る認定を頂きました。

『事業継続力強化計画』とは何かと言いますと・・・

中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。
認定を受けた中小企業は、税制優遇や金融支援、補助金の加点などの支援策が受けられます。

(中小企業庁より)

認定を受けると支援策を受けられるという有難い制度ですが、「支援を受けたい」からではなく、大規模な自然災害が増えている昨今、自社の災害対策を考えておかなければ、事業活動に影響を及ぼすことになります。
弊社が、事業継続力強化に取り組む目的は

1.自然災害発生時に、人命を最優先とし、社員と社員の家族の安全と生活を守る。
2.災害復旧事業の川上に位置する測量設計を行う建設コンサルタントとして、公共施設の早期復旧
という社会からの要請に応える。

3.被災した地域社会において迅速な災害測量設計を行い、早期復旧を目指し地域に貢献する。

この目的に則して対策及び取り組みを作成し、認定を受けました。

自然災害が起きないことを願うばかりですが、毎年のように大規模災害が起きている現状で、『もしも・・』の備えとして会社という団体での行動も考えていかなければならないと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です