インターンシップ(就業体験)の受け入れ

10月29日~11月1日の4日間、宮崎県測量設計業協会員として、宮崎県立宮崎農業高等学校環境工学科2年生を2名受け入れました。
まず、2名の内のどちらかが事前に挨拶とお願いの電話を掛けて来てくれます。電話口に緊張が伝わって来て、『じゃんけんに負けたのかな?可愛いなぁ』と思わずニヤついてしまいます。(笑)

就業体験としては、主に橋梁点検をしてもらいました。綾町や西都市の橋梁に行って、弊社の社員と一緒に点検しました。西都市の橋梁では、高所作業車を使ったり、弊社ならではのロープアクセスも体験してもらいました。最終日には、日南方面でドローンによる写真測量や、トータルステーションやレベルを使用した測量をして4日間のインターンシップが終了しました。

〇真剣な表情です
〇まずは上下の動きを覚えてもらいます
〇地味にツライんです
〇地味にキツイんです
〇授業で慣れているせいか、サマになってますね!
〇ドローンの説明を受ける真剣な2人

 

短い期間に、自分が興味を持っている会社での就業体験ではないかもしれませんが、将来を考える上で、測量設計業や建設業、土木業界を進路の1つとして興味を持ってもらえたらいいなと思います。
高校生の頑張っている姿は、弊社の若手社員にもいい刺激になったようです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です